smoothies’s diary

フルーツや野菜で作るスムージーやスーパーフードやオーガニック食品が好きで、さらにはファイトケミカルに興味津々な今日この頃。腸活と健康のためにぜひ覗いてみてください。

超簡単【スーパーフード】ローカカオパウダーとアーモンドとアボカドのビタミンEたっぷりチョコレートクリームトーストで若返り効果!?【レシピ】

 

f:id:nsm4778:20200920220024p:plain

目次

 

チョコレートクリームトースト

突然ですが、朝ごはんはしっかり食べていますか?

朝ってなにかとバタバタしていますよね。あんまり食べないという人も多いのではないでしょうか。

最近の僕は、朝はしっかりすぎるほど食べています。

トースト2枚、サラダ、チアプディング。この3つがベースとなっていますね。さらに冷奴やお味噌汁を足すときもあります。

スムージーはね、まだ子供が寝てたりするので朝はできないんですよ。ハイパワーミキサーの稼働音は、なかなかのものですからね。

昼はスムージーだけだったり食べなかったり、もうほんと軽く済ましています。

夜は普通にご飯とメインとなるおかずがあってスープや副菜1品といったところ。ここ数年は、だいたい1日2食か2.5食といったところ。

 

元々人間は1日2食だったというのを聞いたことありませんか?

1日2食だったところを3食にするよう推し進めたのが、蓄音機で有名な発明家トーマス・エジソンらしいです。

彼が発明したトースターを売るため。またより電力を消費させ、彼が経営する電力会社が儲かるようにと。

 

また別の話ですが1日の食事回数を減らせば健康でいられる、なんて聞いたことありませんか?最適な食事の回数や食べる量などは様々な議論がなされているようです。

1日2回で朝食はとらないほうがいいとか、1日1食、はたまた1日5食がいいなど、専門家の間でも意見が異なります。

ではどの説が正しいのか。

僕は専門家ではないのでわかりません。(キッパリ)

でもね、ただひとつ言えるのは、内臓を休ませることは大事であると。

野菜や果物や肉など、食品によって消化に要する時間は異なりますが、食べたものを消化するには時間がかかりますからね。

消化されていないのにまた新たに食すると、消化器官は働きっぱなしでいっぱいいっぱいになってしまうんですね。

 

1日2食にすると健康になるとか若返るといった説もあるようですが、僕の場合はそういうのを信じて実践しているわけではなく、結果的にそうなったというだけなんです。

僕は今まで転職を5回ほどしましたが、すべて生活が不規則になる職種ばかり。朝昼晩と決まった時間に食事をとれないどころか、食事の時間すらなかなか確保できなかったのです。

そういったことが習慣化されてずっと1日2食になっているだけなんですが、見た目は10以上若く見られます。まだ社会に出たばかりの20歳前後の頃のほうが10ほど年上に見られてました。

1日2食にしているからかは正直わかりませんよ。でも周りを見ても、見た目若い人って昔より多いように思わなくね?(喋り方まで若くなってきた)

朝食を抜いている人って昔より多いはずなんですよ。だからあながち間違ってもいないのかなぁと空を眺め物思いにふける今日この頃。

最近はコロナの影響で仕事量が激減しているので、幸か不幸か規則的な生活を送れています。

 

そんなこんなで今回は、消化に比較的時間がかからないアボカドを使ってチョコレートクリームトーストを作りたいと思います。(長かったね)

 

材料

【トースト4枚分】

  1.  アボカド  1個
  2. ローカカオパウダー  大さじ2
  3. メープルシロップ  大さじ2
  4. 塩  ひとつまみ
  5. アーモンド  10粒ほど
  6. トーストした食パン  4枚

f:id:nsm4778:20200918214351j:plain

 

作り方

1〜4をフードプロセッサーに入れましょう。アボカドは皮をむいて種を取ります。

f:id:nsm4778:20200918215042j:plain

こうですね。これを滑らかになるまでギュギュギュイーンと。

f:id:nsm4778:20200918215327j:plain

そうですね、こうなります。チョコレートクリームが出来上がりました。これをトーストに塗って、砕いたアーモンドをパラパラとふりかけるだけ。なんて簡単なんでしょう。

f:id:nsm4778:20200918220044j:plain

じゃん。こうなりましたよ。

大玉のアボカドならトースト6枚分くらいになります。このトーストは僕が好きなライ麦の食パンです。

 

これを朝ちゃちゃっと作って「これアボカドで作ったんだぜ!」なんてドヤ顔で奥さんや子供に出してあげたらなんて言うでしょう。

まるで目の前にいるかのように、驚いて喜ぶあなたの奥さんの顔が浮かんできますよ。

 

「えー。アボカドはそのままのほうがよかったなー」

 

なんて言われたら、無言でさっさと全部食っちゃってください。そして寝室に戻って静かにふて寝しましょう。

 

実はスーパーフードのアボカド

身近なスーパーフードの中のひとつ、アボカド。「森のバター」と呼ばれるほど栄養価が高いことで知られています。

そのまま食べてもおいしいですし、半分に切ったアボカドをグラタンにしたり種をくり抜いた部分に卵をのせたりチーズを盛ったりと実に様々な食べ方があります。ぬか漬けにしてもおいしいそうですよ。アボカドは僕も大好きですが、どちらかというと女性のほうが好んで食べる印象があります。

そんなアボカドには10種類以上ものビタミンやミネラルが含まれています。

オレイン酸

アボカドの脂質には、不飽和脂肪酸の一種でLDL(悪玉コレステロール)を減らすはたらきのあるオレイン酸が豊富です。またリノール酸リノレン酸も含まれていて、これらの必須脂肪酸脳梗塞動脈硬化、高血圧などの予防にいいとされています。

ビタミンE

さあ出ましたみんな大好きビタミンEです。ビタミンEといえばアンチエイジングでしたね。このブログではこのふたつのワードはレギュラー化しています。お世話になっております。

もう説明は不要ですよね。細胞の酸化を防いでくれるので、老化防止に効果的といわれています。

食物繊維

食物繊維には水溶性食物繊維と不溶性食物繊維がありますが、アボカドにはどちらも含まれています。

葉酸

妊婦さんは積極的に摂りたい葉酸。細胞の生産や成熟にかかわっているため、胎児が順調に育つためにも大事な栄養成分です。

アボカドのカロリーは?

アボカドにはオレイン酸などの良質な脂が多く含まれていますが、その分カロリーが高くなっております。良質とはいえ脂ですからね。食べ過ぎにはご注意ください。ドレッシングをかける場合でも、ノンオイルのほうがいいでしょうね。

ただ糖質は少ないので、糖質制限をしている人にも取り入れやすい食べ物ですね。

どんな食材にもいえることですが、身体にいいとはいえ摂りすぎはよくないです。バランスよく摂取したいものです。

 

まとめ

今回使ったアボカドにローカカオパウダーにアーモンド、そしてメープルシロップ。これらはすべてスーパーフードです。

アボカドをクリーム状にしてトーストに塗るのって、正直なところ今更感はあったんです。レシピのサイトなんか見ても、たぶんいっぱい出てくるでしょう。ただ今回のはスーパーフードが4つも入っているんだということ、それだけを知ってもらいたくて今回は敢えてこのチョコクリームトーストをチョイスしてみました。

スーパーフードって、意外と身近にあるものなんです。そりゃあもう聞いたことも見たこともないようなものも実際はあります。

なんか今年は『青パパイヤ』が来るらしいですよ。もう来てますか?僕は知りませんが。

あとは『サジー』や『ノニ』といったスーパーフード。ノニってナニ!?

いやいやまだまだ勉強不足です。

いろいろなスーパーフードを仕入れて、いつかまたご紹介したいと思っております。

 

というわけで今回は、僕が10歳以上若く見られるというお話でした。

ご一読いただきありがとうございました。

f:id:nsm4778:20200918233755j:plain