smoothies’s diary

フルーツや野菜で作るスムージーやスーパーフードやオーガニック食品が好きで、さらにはファイトケミカルに興味津々な今日この頃。腸活と健康のためにぜひ覗いてみてください。

【レシピ】ブリスボール第3弾。クコの実がアクセントに。罪悪感のないスイーツでダイエットにも。

f:id:nsm4778:20201215235025p:plain

 

スポンサーリンク

 

クコの実ブリスボール

最近はスムージーよりもめっきりブリスボール作りにハマってしまっています。

リスボールの良さはなんといっても砂糖なし、添加物なし、そしてグルテンフリーなところ。罪悪感のないスイーツと呼ばれる所以がそれらにあるんですね。

そしてもうひとつ、簡単に作れるということ。これって重要だと思うんですよ。めちゃくちゃおいしいけれどめちゃくちゃ手間がかかる料理って最初の1、2回だけじゃないですか?作るのって。

材料にちょっとお金がかかるのが玉にきずですが、体にいいスーパーフード達ばかりですからね。かかったお金以上の満足感は得られるはずです!

ちょっと小腹が空いたときの間食にちょうどいい。おやつなのに豊富な栄養も摂取できます。ジムに通っている嫁はトレーニングの合間に食べていますね。

 

材料

  1. ドライイチジク  10g
  2. デーツ  20g
  3. クコの実  20g
  4. クルミ  20g
  5. アーモンド  30g
  6. オートミール  50g
  7. MCTオイル  大さじ1

 

f:id:nsm4778:20201215215306j:plain

 

作り方

  •  作る前にアーモンドとクルミを浸水させておきましょう。(生の場合)アーモンドで8〜12時間、クルミは6〜8時間です。

浸水する理由とその方法はこちらに詳しく書かれています。

 

marikosakata.com

 

  • ドライフルーツはお湯に10分ほど浸けて、柔らかくしておきます。
  • 浸水させたアーモンドとクルミ以外のすべての材料をフープロで攪拌させましょう。
  • ペースト状になるまで攪拌させたら、アーモンドとクルミを投入。
  • アーモンドとクルミの食感が出るようにするため、粒々が残る程度数秒攪拌。
  • あとは丸めるだけ。

 

完成

 

f:id:nsm4778:20201215225655j:plain

 

丸めているときにクコの実をひとつトッピングしました。

デーツの甘みにクコの実のちょっとした酸味が効いています。

 

f:id:nsm4778:20201215230544j:plain

 

こんな感じで嫁の友達にプレゼントしたら、大変喜ばれましたよ。

パッケージは百均です。

 

リスボール作りのコツ

簡単に作れるブリスボールですが、これさえ覚えておけば失敗しようがないコツがあります。それはズバリ。

ドライフルーツ:ナッツ:粉を、1:1:1にするだけ。

これを守るだけで失敗はしません。

今回のも、ドライフルーツ50g、ナッツ50g、粉(オートミール)50gと、1:1:1になっています。

いかがですか。簡単で覚えやすいですよね。

体に優しいブリスボール。いろんなアレンジを加えてぜひ作ってみてください。

 

 

www.smoothiesdiary.com

 

 

www.smoothiesdiary.com

 

 

 

スポンサーリンク