smoothies’s diary

フルーツや野菜で作るスムージーやスーパーフードやオーガニック食品が好きで、さらにはファイトケミカルに興味津々な今日この頃。腸活と健康のためにぜひ覗いてみてください。

日本が誇るスーパーフード抹茶を使ったチアプディング!【レシピ】

f:id:nsm4778:20200808172432p:plain

 

目次

 

抹茶チアプディング

突然ですが、抹茶はお好きですか?

今や世界中で愛されていると言っても過言ではない抹茶。アメリカのオバマ前大統領は抹茶アイスが大好きだそうですし、その他海外セレブの間でも健康のために抹茶を取り入れている人も多くいます。

抹茶は日本を代表するスーパーフードのひとつ。チョコレートやパン、ケーキなど、いろんなものに抹茶は使われています。抹茶ラテなども好きな人は多いのではないでしょうか。

そんな大人気の抹茶。風味もさることながら、栄養の面でもとても優れた食品なんです。

それについては後述するとして、今回は抹茶でチアプディングを作っていこうと思います。

 

材料

 [1人分]

  1. アーモンドミルク  100㎖
  2. アシード  大さじ4
  3. 抹茶  小さじ2
  4. メープルシロップ  小さじ1
  5. ゆで小豆  80g 
  6. バナナ  
  7. ココナッツフレーク

バナナとココナッツフレークはトッピングとして使います。

f:id:nsm4778:20200808221849j:plain
1〜4の材料をしっかり混ぜ合わせます。

f:id:nsm4778:20200808221942j:plain
しっかりシェイクした状態。すでに抹茶感が出ています。
この状態で一晩寝かせ、チアシードを膨らませます。

一晩寝かせたら抹茶漬けのチアシード半分を器に入れ、その上にゆで小豆をのせ、さらに残りのチアシードをその上にのせます。

出来上がったのがこちら!

f:id:nsm4778:20200808222050j:plain
いい感じです。

ちょっと量が多いかなとも思いましたが、案外ペロリです。

また腹持ちがいいので、ダイエットや朝食にも最適です。寝る前に作って寝かせておけば、朝は盛り付けるだけなのでバタバタしがちな朝にいいですね。

またココナッツフレークは、『CA ORGANIC』というオーガニックのお店で購入しました。

このお店はまたいつかブログで紹介したいと思います。今のところ兵庫県にしかないんですけどね。

てかココナッツフレーク・・・まだ買ったばかりのものがあったんですが、嫁がもうないだろうと買ってきてくれたんですよ。さすがに多いけど、スムージーやケーキなんかにいっぱい使っていきたいと思います。

f:id:nsm4778:20200809125630j:plain

こちら200gで732円(税抜き)です。

オーガニック食品って日本では正直まだまだ割高なんですが、安心して食べれるというのはいいことですよね。もう少しお値段が下がるといいですね。

 

美味しくて栄養満点の抹茶

いい香りですね、抹茶。落ち着きます。実際にその効果が抹茶にはあるんです。

興奮を鎮めて緊張を緩和する働きがあり、リラックス効果があるテアニンという成分が抹茶には含まれているんです。

テアニンは旨み成分であるアミノ酸の一種。副交感神経を優位にし、質のいい睡眠や集中力アップが期待されています。

また抹茶にはカフェインが含まれていますが、このテアニンがあるおかげで興奮するというよりは目が覚めるけれど気持ちが静まる感じになります。

テアニンにはリラックス効果だけでなく、カフェインの興奮作用を抑える効果もあるんです。

他にも抗酸化作用のあるカテキンビタミンC便秘を改善しダイエット効果のある食物繊維、そしてアンチエイジング効果のあるビタミンEなど美容にもいい栄養成分が豊富なんです。

 

最後に

この抹茶チアプディング、チアプディング自体がもちもちしているので、ゆで小豆と相まって味や食感は桜餅みたいになります。ゆで小豆が甘い分、メープルシロップの量は少なめにしています。

前インスタグラムにこの抹茶チアプディングを載せたんですが、そのときはキウイを上にのせました。バナナとはまた違って、キウイの酸味がこれまた合うんです。そういった意味ではいちごも合うでしょうね。

切ったいちごを器の内側に貼り付けると、視覚的にもきれいになります。

あとは栗も合うでしょうね。

いろいろトッピングを楽しんでみてもいいのではないでしょうか。ほんとにおいしいです。